NEWS

2020/04/07 YouTubeチャンネル『Pangea TV』開設!




Live House Pangea / ANIMAのYouTubeチャンネル『Pangea TV』を開設しました!

https://youtube.com/c/PangeaTV

現状人を集めるイベント開催が困難である以上、ここに未来をかけようと思いました。

↓↓少し長いですが想いを綴りました↓↓



■なぜスーパーチャットか?

スーパーチャットはその名のごとく「チャット」機能が付いています。
見ている人がライブ中リアルタイムでコメントが送れるので、演者もカメラの向こうにお客さんの存在を感じることが出来ます。
僕は一度配信の現場に立ち会ったとき、チャットのコメントの数々を見て「もしかして普段ライブハウスでは後ろの方でおとなしく
見ている人でもこういう時は両手を上げて大騒ぎしているかもしれない。」と思いました。
そんな想像( 妄想? ) をしているうちに今までのライブとは違う楽しみ方を提供できるのではないかと思いました。
そしてもう一つ、バンドもライブハウスも運営していく以上費用が掛かります。
スーパーチャットについている「投げ銭」機能は視聴者が楽しんだ分の対価をこちらが受け取ることが出来ます。

Pangea では生配信でも高音質、高画質でお届けできるよう準備中です。
それ以外でも演者や視聴者が楽しめるような環境を作っていきます。

移動制限を余儀なくされる現状
関西のアーティストの発信の場として
不要不急の外出を自粛せざるを得ない人たちの楽しみの一つとして
そしていつかまた普通にライブが出来るようになった時も一つの選択肢として使えるものにしていきたいです。

今頭の中にあるアイデアを早く形にして世に出したいのでチャンネル登録、動画再生、何卒よろしくお願いします。



■動画について

いま上げている動画は2011 年3 月26 日Pangea のこけら落としの時のRAZORS EDGE( レイザーズエッジ) のライブ映像です。
今とはステージも20 ㎝低いしステージ上も仕切りの布がなかったりしてすっきりしているしスピーカーの位置や照明の配置も違います。
実はPA ブースの位置も違うのでそんなところも見てもらえたらと思います。
そしてドラムでハッスルしている僕も見れます( 笑)
今後はPangea、ANIMA それぞれのこけら落としの時のドキュメンタリー映像を投稿予定です。



■最後に

3 月は長い月でした。
政府から自粛要請が出される中、出演してくれるバンド、アーティストがいる以上営業は続けてきましたが、経営者として、人として、
それが正解か間違いか自問自答の日々。当日まで開催されるかどうかわからない状況で過ごす毎日はかつて感じたことのない
プレッシャーでした。「週末を過ぎれば」「一週間たてば」「4 月に入れば」と根拠のない希望は敢え無く状況は悪くなる一方。
そしていよいよ4 月に入りPangea、ANIMA では12 日までの公演はすべてキャンセルになりました。
(※4/4 のPangea 公演のみ無観客配信ライブで実施)

ただこのまま何もせず終わりを迎えるのは嫌なので色々足掻いてやろうと思います。

ライブハウスとして発信できる場を提供したい。

アーティストの皆さんへ。
いつも通り楽器を持って来れば全世界に向けてライブ出来る環境を整えます。

チャンネル名は「PangeaTV」です。
面白いコンテンツを提供できるよう頑張りますので何卒ご協力よろしくお願いします!

Live House Pangea / Live House ANIMA
代表 吉條 壽記

2019/11/17 コピー機を導入しました!



Live House ANIMAに、複合型コピー機(KONICA MINOLTA bizhub C300i)がやって来ました! コンビニ等と同等の価格でどなた様でもお使い頂けます。USBメモリをお待ち頂ければプリンター/スキャナーとしても使用可能です。是非ご活用下さい。

2019/10/31 ロッカー設置しました!



ANIMAに、お問い合わせの多かったコインロッカーをドドンと72台導入!大きめのリュックサックも余裕で入る大容量!¥300。
ロッカーに入りきらない荷物は、従来通りクローク(¥500)でお預かりする事も可能です。

身軽になって、思いっきりライヴを楽しんで下さい♪