2021/09/18(土) シンガロンシンガソン OSAKA 2021


【第一弾解禁出演アーティスト】
相谷レイナ / 愛乃未来 / いぬい ともき / 岩坂 遼 / enu / 大濱健悟(shannons) / KITANO REM / 桐原ユリ / SiMA / 立川dancingず(穢土川番狂わす) / 永原真夏(バンドセット) / ハマザキメグミ / Bank as PPP / パンのみみ / Hissy / ぼけちゃん(ヒミツノミヤコ) / ぽてさらちゃん。 / 万理音 / 三浦隆一(空想委員会) / みのべありさ / 森本雅哲 / やましたりな / 夕方の豊野
OPEN  11:30  START  11:50 
PRICE  早割チケット ¥3,800 / 一般チケット ¥4,300 +1drink(¥600)
PLAYGUIDE 発売日:早割チケット5/30 18:00発売 / 一般チケット7/1 0:00発売
店頭販売 ×メール予約 ×

解禁ツイート200RT達成で早割チケット発売!
https://twitter.com/S_S_O_2021
→見事達成!ご協力ありがとうございました!

————————–

▼早割チケット(電子チケット) ¥3,800
販売期間:5/30 18:00〜 6/30 23:59
購入URL:https://s-s-o.stores.jp/items/60a901279a5b751a3a6b30f4

▼一般チケット(電子チケット) ¥4,300
販売期間:7/1 00:00 〜 9/17 21:00
購入URL:https://s-s-o.stores.jp/items/60a906818899be67701fef5c


開催宣言

ここは唄の都・OSAKA。次世代シンガーが大集結!

日本第二の都市・OSAKA。
OSAKA・KYOTO・KOBEを包括する関西エリアは、
日本最大の「ミュージシャンのふるさと」だ。
J-POP50年の歴史で、幾多もの素晴らしいミュージシャンを輩出し続けている。

テクノロジーが切り開く2020年台の日本のエンタメは、東京一極集中に終わりを告げ、
全国各地に拠点を置きながら誰もが発信者になれる「一億総インフルエンサー時代」。
関西にはいつだって素晴らしいミュージシャンの卵が、
野望を持って切磋琢磨している。
世界に向けて勝負する準備は完璧。

これは紛れもなく、関西エリアのミュージシャンにとって「チャンスの10年」。
東京に負けない次世代型の音楽市場をここOSAKAに形成する、
一世一代のチャンスが到来したのです。

このチャンスの兆しをいち早くキャッチした我々は、すぐさま立ち上がりました。
それは、ここOSAKAを舞台にした「唄の祭典」の構想。

次世代を担うシンガーたちによる歌が、あなたに感動を与えます。
感動はエネルギーとなって、混ざって合わさって、大きくなります。
大きくなったエネルギーは、OSAKAの音楽市場に革命を起こすのです!

合言葉は「シンガロン・シンガソン」

ここOSAKAは、シンガロンシンガソンの名の下に「唄の都」となります。
J-POP史に残る名場面を、ともに目撃しましょう。
そして、ともに、めいっぱいの感動体験を味わおうじゃありませんか!

Cat Walk Records / SSO2021 実行委員 代表   伊藤航太(こたにゃん)

—————————————————————-

大阪・アメリカ村 SUNHALL / ANIMA
2会場7ステージ サーキット型フェス

主催:SSO2021実行委員会 / Cat Walk Records
協力:DEATHBEAR LIVE ON MUZIK
協賛:HANDRED MUSIC / sinProject